スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査 

2年ぐらい前から起こっている酷い目眩と吐き気
今秋は特に酷くて、今日病院でやっと検査してもらいました。
問診と軽いテストの後
聴覚、視覚、神経、バランスの4種類の検査
聴覚でも2.3のテストがあって合計10個ぐらいあったかな?
全部で3時間ぐらいかかった。
最後のバランスの検査は水中眼鏡みたいなのをかけたよ。掛けると真っ暗なんだけどね^^;
眼鏡にカメラが設置されていて、目の動きを見るみたい。
そして耳に水とお湯を入れて、目眩が始まったところで止めるという検査。
水を入れた時は左右どちらも目眩がして
お湯の時は右だけ。それがまた酷い目眩と吐き気や体のだるさを感じた。
先生曰く、バランスシステムが正常だと、こういう症状が出るらしい。
ところが左耳にお湯を入れた時、殆ど目眩が感じられずびっくり!
ただ視覚とバランステストの間中、瞬きをせずに目を見開いていないといけないので、それで頭が痛くなったよ^^;


検査結果
脳神経には異常がなく、ウィルス炎症が原因だそうです。
自然と体が治していくんだけど、私のように偏頭痛持ちの人はなかなか自然治癒ができないらしい。
そしてストレス溜まって免疫力が落ちると、またウィルスにやられるそうです。
今は薬を服用するほど酷いものではないので、体操をして様子を見ましょうとのこと。
次の予約は6ヶ月後^^;

早くその体操というのをやってみたい^^

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。