FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しまないために 

今まで生きてきて
自分がどんな人間なのか想像できて
現在と未来を思うとこのままじゃいけないと思い
影響し続けている過去を明るく軽くしたくて
この夏から真剣に心を見つめてきた

今日ドラマを観ていたら、自分の「嫌いなタイプの人」が浮かんできた

自分の心を見つめることなく
自分が全て正しいと信じ
正論を掲げて来る人
うぬぼれている人
仮面をかぶっている人
八方美人

いわゆる傲慢な人が嫌い^^;
計算高く・要領の良い人が嫌い^^;

こういう思いずっと持っていたな~

こうやって紙に書き上げていって、そういう性格でも「いい」
「そういう人にコントロールされてもいい」とOKを書き出していると
どうしてそういうタイプの人が嫌いなのか
過去に起こった出来事や言葉を思い出した^^!

父から言われてた「○子(私)は素直でいい子やな~」

これだ!!^^

親からかまってもらえなかった子供時代、この言葉を聞くと「私は愛されてるんだ」と思えた。
愛して欲しくて、この言葉通りの子になろうとがんばったし、なったと思う^^;
それがいつしか自分の中で「二面性を持っちゃダメ」「素直でないとダメ」
「ダメ」を付けてたんだね~

だから傲慢で嫌味ったらしく八方美人になってみたくても出来ない自分がいたし、それを当然のようにやっている人たちに出会うと心がざわついた。

それ故、相手にも「ダメ」を押し付けるようになってた。

嘘をつく人、言い訳ばかりする人、それらを平気でする人が許せなかった。
そういう人たちもまた弱くて、自分を守るために身に付けた手段。
それが癖になってるだけなのにね^^;

それに気付いたら、心が軽くなった。
な~んだそんなことかと笑える^^;
気付いて初めて嫌いだったタイプの人が別にどうでも良いと思えるようになった^^

嫌いだったタイプの人に出会うと、もしかしたらまだ心がざわつくかもしれないけど
そのざわつきも軽くて済むだろう。

1つずつ、今まで自分を苦しめていた悩みだったものを解放していって
素敵な更年期を迎えたいです^^♥

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。