スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から 

19日からタイへ行ってきます^^
今イギリスは大雪で、飛行機が飛ぶかどうか分からない上に、いつも空港へ行く時に使ってる地下鉄線が動いてない!
他の線を使うって乗り継ぎ乗り継ぎで行くので時間も掛かるし、朝6時半には家を出ないといけない。
無事に飛行機が飛んでタイに着けるといいんだけどな☆

という事で、明日から2週間行ってきま~す♪^^
もし向こうで更新できたらするね^^☆

スポンサーサイト

写真 

週末友達と旅行した写真をいくつかアップするね~♪

まずは聖堂院と庭

IMG_2609.jpg

IMG_2640.jpg
11世紀に建てられた聖堂

IMG_2613.jpg

IMG_2630.jpg
建物は第二次世界大戦で爆破されてしまい。今残ってるのはこの柱と壁だけ・・・
面白い形で残ってるよね^^

IMG_2689.jpg
小さな町にあったミュージアムの扉
映画に出てきそう

IMG_2705.jpg
パブでサンデーディナー

IMG_2675.jpg IMG_2677.jpg
聖堂院敷地内にいたにゃんこ
後ろ足の斑点が可愛い♪^^

イギリスに残るこういった町 
人が少なく、ロンドンのように騒音もない。とってものんびりできたよ

航空チケット 

今日チケットを購入してきましたよ^^
前回と同じくルフトハンザ航空です。ちょっと高めだけどマイレージ付けれるし(笑)
旅行店はやたらと他航空を勧めてきたけど、どこも評判の良くないところ。。。
ルフトハンザはドイツ人の体型を考えられて作られているのか、ゆとりがあって好き♪
機内食も悪くない^^
今回はひとりで短い滞在だけれど、いつかキースと一緒に日本でゆっくり過ごせたらいいなと思ってます。
その時はANAの787に乗って行きたいわ~~~^^
ロタリー当てよ(笑)

Southampton 

26・27日、カイルと一緒にサウスハンプトンへ行ってきました♪
泊まったホテルはとても綺麗で、ダブルベッドのカイルと2人寝るつもりで行ったら
ダブルどころかキングサイズのベッドにソファベッドまで用意してもらってて
カイルはソファベッドが気に入ったので、私ひとりキングサイズベッドで熟睡できました^^

着いた日はもう日が暮れ始めていて寒かったので街の中心地を見ただけ
翌日は朝から「アーサークリスマス3D」を観て、その後ヨットハーバーへIMG_2164.jpg

客船も停まっていました。
IMG_2165.jpg
以前来た時は、これよりまだ大きい豪華客船が停まっていたんですよ。
多分カロビアンへ行く船だったと思う^^

IMG_2158.jpg
この風見船(?)可愛いでしょ^^♪

ハーバーをあとにしてショッピングセンターへ
街の中所々に城壁がまだ残っています。
IMG_2166.jpg

週末のせいもあって沢山の人が買い物に来ていましたよ。
ここはショッピングセンターの中
IMG_2184.jpg
このショッピングセンターのフードセクションの所からハーバーが見れるの。
夏だと外のバルコニーで食事しながら海を眺めるのも素敵かも^^☆

楽しい時間があっという間に過ぎていって、電車の時間
ロンドンに着いたのは夕方の5時
だけど外はもう真っ暗でした。
ウォータールーブリッジから見たロンドンアイ、ビッグベン
三日月が綺麗だったよ~!
IMG_2188.jpg

思った以上に 

楽しい時をSouthamptonで過ごす事ができました!
行く前までは、あれもしようこれもしようと友達と話していて、実際全部は無理だった(笑)

とっておきの食事と飲み物とお喋り♪で、あっという間に2日間が過ぎてしまいましたよ。
長い年月会ってなかったので、大丈夫かな?なんて思っていたけど、お互いめちゃくちゃリラックス!ってぐらい気楽にいられたのが以外。
思い返せば、どこかで緊張というか思いやりもあったからなんだろうけどね^^
ということで、楽しいSouthamptonでの週末を過ごしてきました。

それから、薬の方ですが・・・
以前も服用したことがある物を処方してもらいました。
しばらく様子をみてみます^^

ロンドンより 

昨夜8時ごろ、無事に我が家に到着しました^^♪
ドイツまでの12時間は割りと楽な飛行でした。
隣席になったドイツ人のおじさんもいい人で、ちょこちょこお話したり、映画を観たり。
食事もね、ルフトハンザいいですよ!
今まで色んな航空会社のに乗って食事してきたけど、ルフトハンザはお勧めですね。
和食を頼むと なんしかお米がふっくら美味しくて、おかずもGood!
ケーキもハナマル^^d

関空を飛び立ってしばらくしたら、大きな富士山と日本アルプスが綺麗に見えました!!
雲の上にくっきりと雪をかぶった富士山とアルプス♪
機内の旅行者にとって、素敵なプレゼントになったんじゃないかな~^^

フランクフルトでの乗り換えはいい運動になりましたよ~^^d
到着口からロンドン行きの搭乗口は正反対のところにあって、端から端まで歩いた~
天候の所為で飛行機が遅れていたから、乗る継ぎが大丈夫かと思っていたけど
飛行機に乗る前に冷たいお茶が飲めるほど時間がありました♪
手荷物検査では、バッグに入れていたプレゼントとジャケットが怪しい~~~って言われ、別室に連れて行かれたんですけどね^^; 怪しくも何ともないと分かって、笑いながら検査係員とバイバイ^^

フランクフルトからロンドンへの1時間15分の旅も快適♪
隣の座っていた女性が編み物されていたんだけど、棒針って金属製品でなければ機内持ち込みOKなんだね。
刺さりそうな気がするからダメだと思ってた^^;

夕方6時近く、飛行機がロンドン上空に差し掛かった時の夜景は綺麗だったよ~!!
この寒さで空気が澄んでいるから街明かりが鮮明に見えて、しかも街灯がオレンジなんで温かくて可愛い^^♪
街全体がクリスマスのイルミネーションみたいでした☆

ロンドンに着いたら雨。。。(やっぱり^^;ヾ)
マヨ、カイル、居候さんとも笑顔で再会^^ハグハグ♪ 
麻疹で苦しい思いをしたカイルがちょっと大人びて見えた。
彼女とのツーショットフォトを見せ歌を歌ってるカイルは、相変わらずのカイルだったけどね^^

今回息子たちと離れて暮らしてみて、どれだけ息子たちに助けられていたか分かった。
特に精神面。
子離れしてるにはしているけど、息子たちの存在って大きい。
彼らがいるからここまでやってこれたのもあるし^^
日本にいる家族や友達の存在も同じ。
息子たちが巣立つ時、そしてその後、私はどうなっていたいかを考える時が来てるな~と思いました。

またロンドンでの生活が始まります~
今はまだ旅疲れか時差ボケか^^; 頭がぼ~~~としてるけど(笑)
2カ国も我が家がある幸せ者まるざんす^^


日本到着! 

朝8時に関空に無事到着しました^^
国内線乗り継ぎの手続きもスムーズに行って、さてこれからの3時間なにすべか・・?
で、書き込みに来ましたよ^^

フランクフルトからの飛行機で驚いたことが1つありました!
それはトイレーーー!
なんと後部座席の後ろに階段があって、そこを降りた所に5つあったんです。
しかも扉はL字型に開くし、中の洗面台は広いしゆったりしたトイレでした。
これはいいですよ~~~☆
特に体の大きい西洋人にとっては有難いんじゃないかと思います。
V字型に開く扉って私たちでも窮屈だもんね。。。
トイレに列ができても、後部座席に座ってる旅行客のスペースは保持できるし
うん!いい!!^^

機内ではフランスに住んでるルーマニア人の女性とお話したり、映画やTV見たりして過ごしました。
殆ど眠れなかった。。。
今夜に響かないようコントロールしよう^^!

だけど、大阪暑いね~~~
ロンドンから長袖のTシャツに毛糸のカーディガン着てきたら、のぼせちゃいました〃▽〃;
空港内に行き交いする人たち、日本人はやっぱりおしゃれだと思います~~~♪
私完璧におやじになってますよ(笑)

思いついたことをダラダラ書いてるけど^^;
さっきね、ネットするのに100円入れるのに、どうしても100円玉が入ってくれなかったの。
それでこの記事も途中でおじゃんになったんだけど・・・
何で入らんのじゃーーー!とその小銭を見たら、10ペンスでした>▽<、 またまたおバカ丸(笑)
財布の中、英国ポンド、欧州ユーロ、日本円が混じってる。。。
今まで使い分けてたのに@@;

ということで皆さん!無事に日本に着きました☆
皆さんに会えるの楽しみにしてます~
それまでお元気で!!

リミニ旅行1 

皆さん大変長らくお待たせいたしましたm(__)m
リミニ記事をアップしま~す!

リミニに着いたその日、友達が空港まで迎えに来てくれて、感激の再会!!
すぐに荷物を友達の車に乗せて、20分ぐらい走らせたところに私たちが泊まるペンションがありました♪
海岸沿いの可愛い建物。
前のテラスにはテーブルやブランコが置かれていて、道を挟んでツーリストインフォメーション・ビーチグッズのお店・お土産小物店・銀行・薬局・ガソリンスタンド・レストラン・カフェ・スーパーマーケット
な~んでも揃ってて便利!
ただ、お昼休みが12時~3時半、4時となっているので、買い物をするなら朝か夜でした。
夜は9時以降だったかな、歩行者天国になって、お店は12時ごろまで開いてるので、これもまた驚き^^

カイルはというと・・・
宿泊先のペンション(家族経営)で働いている娘さんにFall in Love♪
姿が見えなくなると、彼女のところ^^;
食事の後片付けやダイニングルームの掃除を手伝ったり、キッチンで彼女と話したりベッタリ状態。
そんなカイルにペンションの人や他の宿泊客はとっても自然に接してくれて、偏見のない優しい人たちだな~という印象を受けました。

そしてエンターテイナーのカイルだからか、小さな子供たちにも大ウケで、片言の英語とイタリア語で仲良く遊んでいました♪

こちらがリミニの海岸
Rimini 051
海水が綺麗で、小魚が泳ぎまわり、カニも沢山いました。
50m沖まで浅瀬でした。

お気に入りのバー
Rimini 054
お昼はピザやオリーブがカウンターに置かれて、無料で食べれます。
ゆったりソファーもあって居心地がすごく良いの^^

通りにあった家☆可愛かったのでパチリ^^
Rimini 022

こちらは、ペンションの隣のホテル
Rimini 050

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。